タギゾウくんの養老ノート・・・養老町で見聞きした様々な情報を、テキスト・画像・位置を基に掲載しています。

地名 | タギゾウくんの養老ノート | Page 6
ブラウザを認識できませんでした
レイアウトが崩れる可能性があります
(サポート対象:FireFox,Chrome,IE8以降等)

地名

養老神社

養老神社 拝殿

養老神社の祭神は、養老明神、元正天皇、聖武天皇、菅原道真である。永正元年(1504)正月に菅原道真公を合祀してから養老天神宮又は菊水天満宮ともいう。境内社は金刀比羅社、山之神社、御嶽社、稲荷社、御鍬社である。養老神社境内からは、岐阜県指定有形文化財(考古資料) [...]

桜井の暮らし

渋谷家墓標 渋谷家墓標2

桜井の共同基地の奥に桜井の庄屋の家系、渋谷家代々の墓があり、その墓標の中には「渋谷家元祖の墓」と書かれた寛平元年(889)の年号が入ったものがある。渋谷家の墓のある向かいあたりが火葬場のあった場所で、お墓から山中に向かって段々の桑畑があった。 桜井は上方の一 [...]

滝谷

昭和3年養老公園実測図拡大(崩れた滝谷のあたり)

天保年間(1830~1844)に滝谷が崩壊した為、谷の水源が汚濁して苦労した。 この滝谷の土砂崩れでは、喫茶店ジン(現在は閉店している。養老公園1274、養老亭の辺り)の近くが崩壊した。2010年現在も土砂止めが残っている。また、その辺りに梁川星巌の碑が埋も [...]

浄誓寺

浄誓寺 寺標

浄誓寺(じょうせいじ)は、養老町石畑1069番地にある。元は天台宗誓願寺(せいがんじ)といったが、蓮如上人(れんにょしょうにん)の教化により、明応4年(1495)に浄土真宗に改宗し寺名を浄誓寺と改称した。本尊は阿弥陀如来である。 浄誓寺は信長の兵火によって焼 [...]

栗笠の庄屋

栗笠湊町現風景 須賀神社から

栗笠の有力者、佐藤家がいつまで続いていたのかは分からない。また、当時の遺構などは残っていない。福地神社には佐藤家が寄進したものは残されていない。 須賀神社から市神神社までの道を「町通り」と呼んでいるが、文化3年(1806)の村絵図には「町屋通り」と書かれてい [...]