タギゾウくんの養老ノート・・・養老町で見聞きした様々な情報を、テキスト・画像・位置を基に掲載しています。

その他 | タギゾウくんの養老ノート | Page 5
ブラウザを認識できませんでした
レイアウトが崩れる可能性があります
(サポート対象:FireFox,Chrome,IE8以降等)

その他

芸妓さん

源丞内の扮装(清水町長時代のイベント、ミス養老にて)

昭和30年代から昭和40年代(1955~1974)は養老町の花柳界が大変賑わっていた。 昭和42、3年(1967、68)頃に養老町の花柳界に入られたA氏によると、30分単位でお座敷をつとめていて、芸妓さんの手取りは30分で200円程だった。ただし宴会中にもら [...]

日露戦争を体験された児玉(田中)三九郎氏

「HATSUSE」乗組員写真

児玉三九郎氏の旧姓は田中である。三九郎氏は背が高く、体格の良い人であった。軍隊生活を経験された為かとても厳しく、孫にあたるA氏はよく怒られていた。 三九郎氏は好きなお酒を飲むと日露戦争の話をよくされていた。 三九郎氏は日露戦争に出兵されていた。日露戦争では [...]

八沢浦干拓事業

山田神社

養老町大巻高柳出身の山田貞策(やまだていさく)は私財を投じて福島県相馬郡八沢浦(やざわうら)の干拓事業を進め、荒地を美田化した。八沢浦の干拓事業は山田貞策の人生において一大事業であった。同時期山田貞策は干拓事業に加え地元養老町大巻の水害を食い止める為に尽力して [...]

山田家(大巻高柳)

山田貞策邸にあった燈籠2

山田貞策(やまだていさく)の没後、山田家が所有していた土地は、ほとんど農地解放により手放すこととなってしまった。 ご子息は山田家の墓地の隣を大巻の村人が寄り会う集会所として、集会所の隣の土地も「お墓がないと気の毒だから」と言い、高柳の共同墓地として村人に貸し [...]

山田医院

山田貞策邸石垣跡

山田医院は、養老町大巻高柳出身の山田貞策の子孫が経営する病院である。一時山田医院は貞策が建てた修徳館(しゅうとくかん)で開業していた。 昭和に入ってから揖斐川の堤防補強工事により修徳館の土地を提供しなければならず、養老町外へ移転した。