タギゾウくんの養老ノート・・・養老町で見聞きした様々な情報を、テキスト・画像・位置を基に掲載しています。

教育 | タギゾウくんの養老ノート
ブラウザを認識できませんでした
レイアウトが崩れる可能性があります
(サポート対象:FireFox,Chrome,IE8以降等)

教育

高田の豪商 中野屋(中長商店)の沿革

中長商店ののれん

天明年間(1781~1789)に屋号「中野屋」通称「中長」を創業したと思われ、それ以前から一家は高田に居住していたと思う。中長の名称の由緒は分からないが、屋号「中野屋」の中、若しくは一家の名字である田中の中と長次の長を取って「中長」としたと思われる。中長の当主 [...]

安福彦七氏

北尾春圃の墓

安福彦七氏は明治43年(1910)7月13日に生まれ、30歳頃に室原へ養子にみえた。平成16年(2004)没。小中学校の校長を歴任され、昭和40年代半ばに60歳で退職後、昭和47年(1972)には日吉公民館初代館長に就任され、養老町文化財保護協会会長も務められ [...]

山口会館の移転と高田商店街

山口会館外観

現在の山口会館の場所には元は警察署があり、その後商店街のイベント会場兼駐車場として町から借り受けていた。 山口会館が現在地(高田18-1)に移転する際、賛成と反対の両方の意見があった。山口俊郎氏の地元の常盤町は賛成多数であった。しかし移転先は [...]

山口会館と山口俊郎先生基金

山口会館外観

昭和53年(1978)7月21日、高田の平成記念公園に山口俊郎先生顕彰碑が建立された。 そして翌年の昭和54年11月12日には旧山口会館が町有地を借りて山口俊郎氏によって建てられた。旧山口会館は国際学習会館(高田409-4)の場所に建てられており、旧山口会館 [...]

上石津町と養老町

No Image

養老には文化人がいない。江口夜詩に代表される上石津町は殿様の町として、文化的な基盤ができており文化レベルが高い。旗本高木家陣屋のある上石津町宮を中心として木田家など文化的なことに関心が高い人が多いように思う。昭和初期、上石津町の学生は進学の為、大垣市や岐阜市で [...]